直線上に配置
直線上に配置

パソコンの基礎知識

CPU (シーピーユー)

★CPUとは、人で言うところの頭脳にあたる部分で、性能の差はクロック周波数(単位:Mhz)と言う速度で表され、同じ種類のCPUであれば数字が大きければ大きいほど性能が高いと言うことになります。

■ メモリ

★メモリはパソコンを動かすときに、一時的にデータをためておくところです、物に例えると勉強机ですね。
机が広い(メモリが多い)と本(ソフト)が沢山開けて作業が早く出来ますね。
メモリの量はMB(メガバイト)と言う単位で表され、多いほど快適にパソコンは動きます、Windows 7がOSのものであれば最低2GB、4GBあればひとまずOKでしょう。

■ ハードディスク(HDD)

★ハードディスクは、ソフトウェアをインストールしたり、保存をしたりする場所です。
ハードディスクの量はGB(ギガバイト)と言う単位で表され、動画編集・保存などを行わない限り、250GBもあれば十分でしょう。

■ オペレーティングシステム
(OS)

★現在販売されているWindows系のパソコンを購入する場合は、Windows 10又はWindows 8.1がオペレーティングシステムとして入っています。
店頭販売では見掛なくなりましたがWindows 7はオンラインショップで購入できます、根強人気でシステムも安定しておりまだまだ現役です。

■ アプリケーション

★オペレーティングシステム以外のソフトのことです。
例えばエクセル・ワード・ゲーム・家計簿などです。